上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





 アンダードレス 


ドガの「踊り子」達が着ている ロマンティック・チュチュのように・・・。 

ビーズや刺繍も いっぱい いっぱい 飾って


単独で着ても可愛いくなぁれ・・・となると、トウ・シューズも欠かせません


などと 次々と思考が飛んで行くので いつになれば完成するのでしょう 



DSC01527.jpg

 


 ブーケはこんなのに 

DSC01486.jpg


ふたーつ くっつけてもこんなに小さいです 


小さなお花やドレスを作るのは

大き目のSD達のより難しいなと時折思うのです。

Dollさんとのバランスや綺麗な仕上がりを心がけると何度も解いてお直し

この作業をためらうと余計に時間がかかりますね 













スポンサーサイト
サンタクロースはいるんですね

子供達に夢を届けるだけではなくて 大人にだって「夢」大切です。

いくつになっても 人の思いやりには心があったかーくなるから

私も もっとサンタさんにならなくては・・・と思っています。



クリスマスの贈り物 届きました


DSC01482.jpg


思わぬ方から届いて 涙腺ユルユル

窓の外はとっても寒いけれど私の心はポカポカ


サンタさん 「ありがとう ございました」


Merry Christmas











この Babetteさんには 秋色のドレスが似合いそう

マロンブラウンのフランス製リバーレースとセピア色の柔らかな綿チュールを使って

秋色ドレスを作りましょ・・・と始めて二ヶ月

目の細かい綿チュールは柔らか過ぎて ミシンの針跡が布目を荒らします

フリルは手縫いにして のんびり作業していたら あら!!もう12月(。・´_`・。)エ-

気持ちはのんびりしていたのに 首をグルリとまわすと“ゴリゴリ・ボキボキ”
 
一応女性のつもりでしたが近頃自信喪失気味です。


クリスマス用のドレスの季節ですね  

私 ホントずれてます(*´ェ`*)ポッ



DSC01422.jpg





DSC01426.jpg




DSC01428.jpg


裾から見えるフリルは均等で綺麗に出なくてはね

ウエストで留めるよりアンダードレスが安心 

チュールを重ねてボリュームを

スカートの中はフリルで一杯になります










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。