上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




Mabellちやんの 「赤毛のアン 」  出来上がりました。

明日はどんな夢を見ようなぁ~って考え中  



anne2d.jpg



anne2b.jpg



anne2a.jpg



anne2c.jpg






プリンスエドワード島  について 詳しく楽しくは こちらでご覧下さいませ。


anne2f.jpg









スポンサーサイト



アンの宝物は沢山あるけれど

マシュウからのプレゼントしてもらった 

パフ・スリーブの茶色のドレスには

嬉しくて涙したと言います


 
anne2.jpg




何もかも手作りの時代ですから 普段のドレスはとてもとても質素

でも 女の子が嬉しくなる 少しだけお洒落した素朴なドレスを

白と茶色の 縞シマで制作してみました。



アンは ほんとに嬉しかったのでしょうね 
















薔薇のジャム


花びらの薄い 香りの良い オールドローズで作る薔薇のジャムは

色も 香りも 幸せそのものです 



rj4.jpg




開き始めの薔薇の花を 毎朝摘んで集めておきます

(元気な木なら 一本の木から両手一杯位の花が集まります)

数日 冷蔵庫でストックして お鍋の2倍位になったらジャム作りです





rj3.jpg


量は2倍あっても熱を通すとドンドン嵩が減ってゆくので私はこの方法で

沢山作って ヨーグルトや紅茶に入れて楽しんでいます 

パイ生地に包んで焼くのも素敵 




      




この数年 我が家の薔薇が驚くほど沢山の花を付けるようになりました

手入れや肥料の質の向上はきっとあるでしょうけれど 

なんとなく感じるのは 温暖化現象などの影響もあるのでしょうか

お魚も獲れる場所が違ってきたりしていますし


年々梅雨時のジメジメ感が少なくなっているように思うのです

大雨のすぐ後に時間を置かずにサラッとしてくるような

もちろん地域によるでしょうけれど 私の住む辺りでの数年の変化を

ガーデニングから感じています


お庭が 泣きたい程 ミジメになっていた 日本の「梅雨」

薔薇は 葉が落ちてしまって裸状態の上 あらゆる病気と害虫を

相手に悪戦苦闘しながら 私 薬剤は使いたくない!!し・・・


ジトジトは アジサイ以外の花にはホントに可哀そうなんです。


rj5.jpg


沢山咲いてくれるのは嬉しいのですが

必然的に 花がら摘み等 毎日の手入れも忙しくなり

つい一番素敵な花時をカメラに収める事さえ忘れます 


r141.jpg


咲き終わる花は早目に摘んでおかないと 

花びらが散ってむごい光景になるのです 


r142.jpg


でもね せっせと摘んだ手のひらからは

 ”幸せの香り”がいつまでも漂っています 


r143.jpg


小学生の頃 私と弟はおばあちゃんから お庭の片すみを貰いました

それぞれが花壇にする為の それは小さな小さなスペースでしたが

何故か 何にも考えてもいない いい加減な(怒るねきっと)

弟の方が上手で 私は小さいながら 悩んだものです 

少し本音の絵文字になってしまいましたが 

私の庭への愛着には そんな今は昔の 始まりがあるのです~


r144.jpg


今でも 毎年 管理や植える場所が合わなかったりして 

数本の薔薇を枯らせています・・・やっぱりね 

これにはホント ガッカリするのです 











iMda 3.0 Mabell さんを 「赤毛のアン」 のようにしよう

と・・・まずはアンのトレードマークの赤毛

人参色は可哀想な気がするので

十分に赤い このウィッグを 三つ編みにして 前髪カット

目はグリーン(私の思い込みかしら) 

少したれ目気味に削ってみました



anne1.jpg



ソバカスはどうしようか考え中です 

何故なら アンはソバカスを消したがっていましたものね・・・







「クレマティス」


ポツリ ポツリと薔薇が咲き始めるこの頃 薔薇より一足早く咲き出しました

もう少ーしだけ ゆっくり咲いてくれると 薔薇とからんで素敵なのに・・・。


植る時の計画通りにはなかなか行かないものですが 

でも すぐそばで薔薇の蕾が沢山ふくらんでいますから

数日すればきっと良い感じになると思うのです



DSC02412.jpg


DSC02415.jpg


DSC02426.jpg



「ひめうつぎ」


今年も 小さなお花をいっぱい付けました 

毎年 静かに咲いてひっそりと散っている

お庭の可愛い脇役です。


DSC02420.jpg





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。