上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



べそっ子ちゃんをボンヤリ眺めてドレスを考えています。

いつまでもこの名前では可哀想なので

『泣きべそ天使』と呼ぶことにしますね



シルバーのようなアイボリーのようなこのウィッグには

黒いシルクのリボンがよく映えます


DSC03265b.jpg


ウィッグでカジュアルにもフォーマルにも

そして ドールアイやまつ毛のお色と合わせて考えて行くと

黒とエクリュを使うといいな~~~なんて思いながら (-_-;)

手持ちの布やレースをドールに当てて見ると

少しずつ形になって浮かんでくるのです・・・が

 しかし 結局 この時間が一番長く

いわゆる”産みの苦しみ”と俗に言う状態に陥ることも

でも このドールさんは お顔を見ているだけで

自然に見えて来るものがあるので こんな時はドンドン手が進みます

さあ 出来上がりが楽しみです








スポンサーサイト



困ったちゃんが今にも泣き出しそうに・・・なったでしょ

少し意地悪しちゃいました


nbk7.jpg


あの レジンアイがよく似合って とても雰囲気のある

ドールさんになっていたのですが

よぉーく見ると 白目との境目に僅かな段差があるのを発見

当初予定していたグラスアイで仕上げてみました。



nbk9a.jpg


これからこのべそっ子ちゃんに合う

ドレスを作ってあげます 







眉をしかめても 素ドールさんが可愛いので

あまり困ったお顔になりません。


nbk1.jpg

でも・・・あえて・・・すこ~しだけれど

寂しげな表情も見せてくれます

だから ”べそかくぅ~” かも? なお顔を目指そうと  



でもよーく考えてみますと

困ったお顔と泣き出しそうなお顔って 似てますよね  

誰ですか   泣いてるお顔と 汗拭いてるお顔だなんて

つまり あまり変わらないって事よ ネ

nbk2.jpg



用意していたグラスアイに変えて 昔むかしに買っていたレジンアイ

私 レジンアイとシリコンアイの違いがよく理解できないのですが

このアイは 軽く硬く ゴミも付かないので柔らかなシリコンアイに比べると

使やすいなと思っています。

イエローやグレーやブラウンだのがグラデーションして

まつ毛の色に合った所を下に向けたりすると表情がでます。


nbk3.jpg



今まで どの子あわせてもビックリ顔になるので保存していましたが

ふと この子に合わせてみると とても良い感じに収まるのです


全体の雰囲気が決まりです!  最後に まつ毛や眉を綺麗に仕上げて

しっかり仕上げのコーティングで保護します。












とても怖がられて飾ってもらえなかった

Imuda  開眼モジリー ホワイトスキンちゃんのその後です

なんだかとっても幸せそうです、お友達も沢山できたみたい


kfn7a.jpg


素敵なキッチンで 彼女ひと際 輝いています

あら? 光っているのはキッチンですね


kfn8.jpg



今度はウィッグがキラキラ

可愛がって頂けてドールさんも嬉しそうです。


kfnd3.jpg

お顔削ったり 磨いたりした甲斐があったなって

私のも温かくなりました。


お写真 ありがとうございました









ドールアイを小さくて明るい物に変更

眉毛・まつげ・アイライン 等をアイに合わせて明るい色彩に

カスタムⅠのお顔に比べると優しい雰囲気になりました


hksn4.jpg


もう決して不思議ちゃんでは無くなって 

無事帰宅のお知らせを頂きました

メールやナビや 時には直接のお電話で 

お喜びのお気持ちを伝えて下さるのって

本当に 本当に 嬉しい瞬間です


ありがとうございました 



hksn2.jpg



不思議な可哀想なドール 

もう怖がられなくてすむね・・・

めでたし めでたし







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。