上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



飾れないの との訴えに 

至らないくせして 私 おもわず手を差し伸べた結果

不思議なお顔の子が届いてしまいました

(2枚目の画像の子です 画像はご依頼主さまから拝借)

もしかして 先のオーナー様の失敗作(スミマセン) でしょうか?




写真も撮らずに まずは大急ぎで元のお化粧をはがしました

傷の補修をしながら アイホールやお口の周囲を整え中




kfn4.jpg



お顔の傷を修復するのは 元の表情まで変えてしまう事もあります

これは私達にも言えますけれどもネ~

時には変えてしまった方が・・・なんて思う 





開眼カスタムとの事ですが  目ぶちは左右の大きさに違いが

丸くてふっくらしたアゴは土俵のように表面が平ら

ドールアイは 大き過ぎ

とっても可哀そうなドールさんです 

きっと可愛くして上げますからねっと 約束してしまった私です。



kfn5.jpg





そんな訳で カスタム完成しました



ドールアイは ご依頼主様お気に入りでしたので裏のホールを削って調整

私 アゴは赤ちゃんのまん丸アゴが好きだから 

下唇を加工 ふっくら唇とまぁるいアゴを作りました

唇の上にあった傷と併せて ヤスリがけと磨き

で 随分可愛くなったと思うのです~


kfn1.jpg




ドールもドレスもこんな感じでとのオーダーを頂き

もっと優しそうな女の子がご希望でしたので 

カスタムⅡで もう一度変身いたしますね ガンバル 




ドレス制作中




hksn3.jpg





ブルーと白のストライプ柄を裏地に

柔らかな手触りが素敵だったので 布たっぷりのドロワーズにも・・・

ドールさんに着せてあげたら 大きいドロワーズだけしか穿いていないのに 

とても可愛くて 夜中にボンヤリ見とれていた 私

写真撮らなかった事に 今 気が付いて とてもショック 

立ち直れるかしら~~~






スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://rosebouquet7.blog.fc2.com/tb.php/38-758261a9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。